株式会社LINCLUE 私たちの特長

POINT年間2000名以上が活用する就活スペースがプラットフォーム
株式会社LINCLUE 年間2000名以上が活用する就活スペースがプラットフォーム
本町駅すぐにある就活スペース「スタラボ」には、年間2000名以上の学生が活用してくれています。
ビジネス街のど真ん中という立地上、遊びに訪れる学生は少なく何かのついでに利用するのではなく、
就職活動に向き合うそんな学生が「わざわざ来る」場所として活用されています。
株式会社LINCLUE 男性45% 女性55%
株式会社LINCLUE 国公立10% 関関同立35% 産近甲龍40% その他15%
株式会社LINCLUE 月間利用者数
POINT「相互理解」から生まれる学生と企業の+1action
株式会社LINCLUE 「相互理解」から生まれる学生と企業の+1Action
インターネット媒体や企業発信情報を聞くだけで働くイメージが具体的にイメージできますか?という利用学生へのアンケートでは、70%以上の学生がイメージできないという回答が得られています。
最終的に入社を決める大半は、インターネット検索では体感することのできない「雰囲気」や「人柄」を重視するという傾向が強い中、本来、採用活動において何よりも「お互いが向き合い、相互理解する」ことが重要だと考える私たちは、双方がじっくりと向き合い、新しい気づきや発見、そこから生まれる「動機形式」を創出するコンテンツを中心に、学生と企業の「+1action」を応援しています。
株式会社LINCLUE イメージできる28% イメージしにくい48% イメージできない24%
※企業発信のインターネット媒体情報で
あなたが具体的に働くイメージはできますか?
(利用者アンケートより)
株式会社LINCLUE 企業規模や認知度よりも会社の雰囲気、社員の人柄を重視
POINT学生の気持ちを知るからこそ提供できるオーダーメイド・PRツール制作
株式会社LINCLUE 学生の気持ちを知るからこそ提供できるオーダーメイド・PRツール制作
新卒採用市場の変化に伴い、より複雑化・多様化する活動には、採用戦略は欠かせません。
まずはウェブを中心とした媒体で集める、集まりが悪ければ広告や露出を増やす。その手法ではマンパワーも予算も間に合っていない企業も多く見られます。また検索結果にヒットさせ、単にエントリー数を増やせばいいというものではないと考える私たちは、よりターゲット層学生へダイレクトアプローチし、採用移行率をいかに効率よくあげていくかを戦略的に、プロモーション手法やツール展開を見直すことで解決できると考えています。
採用力を強化する。オリジナルPRツール制作ならお任せください。
株式会社LINCLUE 採用移行率
*企業アンケートをもとに現状の採用移行率から10名採用を成功させるためには、550名の母集団が必要というシミュレーション結果になっています。母集団の数・質ともに下回る企業も実質多く、結果採用に苦戦されている傾向があります。「広告・露出」では数を増やすことも重要ではありますが、ツールを活用することで「移行率」を上げるという発想と施策で解決することができると私たちは考えます。